トップページ
笑顔


未来を救う臨床研究

NPO法人
浜松がん臨床研究支援機構


静岡県西部地域の4つの病院が協力して、臨床研究を推進しています。(NPO法人は2016年2月に解散しました。)


はじまりは。。。

2009年の夏ごろより、西部地域の4つの病院(浜松医療センター、磐田市立総合病院、松田病院、浜松医科大学医学部附属病院)が協力して、主に悪性疾患の臨床研究を推進する活動を行ってきました。

様々な治療法がある中で、どんな治療が良いのか、どれが優れているのかを、客観的なデータとして提示するためには、ある程度の数を重ねることが必要です。4つの病院が集まって協力することで、臨床試験を積み重ね、科学的なデータとして実証することを目指しました。臨床研究の支援・推進事業や医療従事者に対する情報の発信、市民への啓発活動を組織的に行っていくために、NPO法人となりました。

こんな思いでやっています

臨床研究を進め、より良い治療法の確立を願って活動しています。

こんな活動をしています

  1. 各種疾患の診断治療および関連分野に関する臨床研究事業
  2. 臨床研究に関する情報収集
  3. 類似団体との連絡・連携
  4. シンポジウムや講演会の開催
  5. 一般市民への啓発
■ こんな団体です ■
活動分野
活動対象
活動地域
設立年
2010年11月 → 法人は2016年2月に解散
会員構成
会費
運営スタッフ
総事業支出額
内閣府NPO法人ポータルサイト
代表者名
連絡先
(2017年4月現在の情報です)