トップページ
集合写真


気楽にあつまろう

静岡県車椅子友の会浜松支部


障害のある人同士、互いに励ましあって困難を克服し、豊かな福祉社会の構築に努めます。


はじまりは。。。

「静岡県車椅子友の会」の浜松における支部として発足しました。地域の中で障害のある人が孤立することなく、社会のバリアフリー化を進めるために活動をしてきました。

こんな思いでやっています

みんなが集まる機会をつくろうという会です。その中でもし困ったことがあったり、悩み事があったりしたら、行事に参加していきながら互いに打ち明け合いたいと願っています。まずは自分たちで解決できる方法を探して、社会全体の問題として解決が難しいことがあれば、関係機関にアプローチするなどしています。人々が暮らしやすい社会の実現のためにも、まずはみんなで楽しんで会員同士の親睦を深めるところから始めています。

障害のある人が安心して外出できるように
「健常者でも障害のある人であっても、マナーが悪くてお店に入れないのは仕方ないですが、そうでなければ誰もが店に入れるようになったらいいですね。」代表は、車椅子を車に乗せて自ら運転してどこへでも出かけていきます。社会のバリアフリー化も、まずは自らお店を開拓することからと、積極的に行動しています。

こんな活動をしています

1.交流行事の開催
年5,6回程度、食事会、お出かけ、ボウリング親睦会、などのイベントを行なっています。行事の際は、基本的に浜松市のリフト付きバスの運行をお願いして全員で移動しています。(リフト付バスの乗車については、乗車する会員でガソリン代を負担します。)
2.浜松市友愛広場への参加
浜松市の主催する浜松市友愛広場やスポーツ大会に参加しています。
3.静岡県車椅子友の会への参加
会の活動を通じ、バリアフリー情報の提供など、ユニバーサルデザインの推進をしています。

参加するには。。。

ボランティアをする
特に、外出する際の介助ボランティアを募集しています。参加してみたい方はお問い合わせ下さい。
会員になる
車椅子が必要な方だけでなく、会の活動に関心を持つ方はどなたでも会員になることができます。
団体からのメッセージ
身体に障害をお持ちの方で「皆と交流したい」という思いのある方、是非ご連絡ください。
健常者の皆さんの参加も大歓迎!一緒に楽しみながら、お手伝いをお願いできればと思います。
こんな団体です
活動分野
保健・福祉、まちづくり(ユニバーサルデザイン)、人権
活動地域
浜松市内
活動対象
仲間になりたい方ならだれでも
設立年
1974年
会員構成
会員 60名 車椅子を使用していない方も含め、様々な年代の方がいます。
会費
会員 1,500円/年、入会金なし
代表者名
島崎 卓洋(しまざき たかひろ)
連絡先
(住所) 〒433-8118 浜松市中区高丘西2-30-37
(電話) 053-415-9937 (FAX) 053-415-9937
(Eメール) mixednuts@cocoa.plala.or.jp
(2012年1月現在の情報です)